リバーサイド賃貸物件!
広島市の特徴を活かした
築10年以内の物件

今の広島市の地形の基礎は、天正17年(1589年)毛利輝元が広島城築城の頃ぐらいから海に向かって人工的に埋め立てが繰り返さるようになり形成されました。

広島市には、まちの中心に6つの川(太田川、天満川、元安川、旧太田川(本川)、京橋川、猿猴川)が流れており「水の都」と呼ばれています。
このような地形から広島市は、他の都市と比べ、川が多いのが特徴です。
川が多いということは、リバーサイド物件も多いということになります。
リバーサイドのメリットは、建物がないので、日当たりが良いことです。

条件を選ぶ

検索メニュー

現在の選択エリア

全て

賃料

専有面積

間取りタイプ

駅までの徒歩分数

こだわり条件

選択されている条件
[鉄筋系]

建物の種類

築年数

フリーワード検索


  • すべての語を含む(AND検索)


    いずれかの語を含む(OR検索)

検索条件に一致する物件は見つかりませんでした


キーワード検索(賃貸)

借りる

賃貸物件検索

エリアから探す
沿線から探す